変わらない、懐かしの味。オーションビューのオムライス

オーションビュー オムライス

ベイエリアでは、知らない人がいないオムライスの名店 オーションビュー

「オーションビュー」 発音がネイティブぽくっていいよね。
オーションビューの 基本的なメニューは、オムライス カレーライス サラダこの3種類。それぞれが、レギュラーサイズと大サイズがあります。(あと、マクラと言って半端ない量の裏メニューもあり。)

オーションビューのオムライスは普通サイズでも、多いかも?

お腹が減っているからと言って、いきなり大サイズを注文するのは、ちょっと待ったほうがいいかも、レギュラーサイズでも十分なサイズそして量。

オーションビュー オムライス
大サイズは、こんなにも大きいです。

このジャンボサイズはアメリカから帰国したオーナーがルーツだそうです

昭和の香りがするオーションビュー

創業は昭和24年。昭和真っ只中ですよね、

オーションビュー オムライス
オーションビュー オムライス

そしてお店の外観や店内も昭和の香りがプンプンしています。

オーションビュー オムライス
昔は、ここで両替もできたみたい。

オーションビューのオムライスのお味は?

最初から、ケチャップがかかっているオムライスじゃなく、
ケチャップは別添えで見栄えは、黄色いつるんとした卵の塊。
なぜケチャップが別添えなのかは、食べてればわかります。
出汁をほんのり効かせた絶妙火加減の薄焼き卵が、優しくケチャップライスを包み込んでいます
ケチャップライス部分にも下味がついており、トロトロな卵と相まって素晴らしい味のハーモニーを奏でます。
だから、強いケチャップでこの素朴な味わいがかき消されない様、あえてケチャップを上からかけないで楽しみたい味です。

オーションビュー 場所と営業時間は?

所在地は: 〒552-0021 大阪府大阪市港区築港2丁目8−27 双和ビル1F
大きな道沿いなので、発見しやすいです。

営業時間:
月曜日 11時00分~14時15分
火曜日 11時00分~14時15分
水曜日 11時00分~14時15分
木曜日 11時00分~14時15分
金曜日 11時00分~14時15分
土曜日 定休日
日曜日 定休日
祝祭日 定休日
本当の平日のランチタイムだけしか開店していないので、お出かけの際には注意願います。

海遊館等へ遊びに行く時

のランチタイムにいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 俺のバインミー ローストチキン

    「僕のバインミー」 JAZZとベトナム 大阪おし…

    ベトナム風サンドイッチのバインミー専門店「僕のバインミー」 大阪ベイエリアか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP